メイン画像

GPS/GNSSシンポジウム2020

コロナ禍のなか、如何お過ごしでしょうか?

今年の「GPS/GNSSシンポジウム2020」も全国大会に続き、Zoomによるオンラインの開催となります。

シンポジウムの開催は10月28日(水)~30日(金)ですが、今年はロボットカーコンテストの審査会を31日(土)にOn Lineで予定しています。

こちらからご登録をお願いします。皆様奮ってご参加ください。

10月30日(金)は研究発表会ですが、全国大会同様、ご自宅あるいは勤務先からのご発表になります。

なお 詳細なプログラムは決まり次第 後ほどお知らせ致します。多数のご応募をご期待申し上げます。

2020年9月7日

安田明生

東京海洋大学名誉教授

一般社団法人 測位航法学会会長

開催概要(2020年)

日程・スケジュール概要

10/28(水)
スポンサー企業説明会
シンポジウム講演会
10/29(木)
シンポジウム講演会
10/30(金)
研究発表会
ビギナーズセッション 
 GNSS サマースクール参加者の近況報告セッション
10/31(土)
ロボットカーコンテスト審査会

予定プログラムのため仮掲載です。変更・追加が有りますのでご了承ください。

GPS/GNSSシンポジウム2020プログラム概要

日 時:10月28日(水)~31日(土)

会 場:Zoom会議室

事前登録制・締切り10月15日(木)

  (会員は参加費無料)登録はこちらから。

デジタルテキスト刊行予定(有料)

  (以下 敬称を略させて頂きます。)

************************************************************

10月28日(水)

午前:スポンサー企業の事業紹介等

              座長:細井幹広(アイサンテクノロジー㈱)

午後:GNSSの現状と将来構想(Present Status and Future Prospect of GNSS

                    座長:三神 泉(SPAC

世界の衛星測位システムQZSSGPSGLONASSNavICBeiDouGalileo/責任者等からの紹介

10月29日(木)

午前前半:インドア・シームレス測位

                 座長:牧野秀夫(新潟大学名誉教授)

トンネル内測位/IPIN2020屋内測位競技会/IPINT/無人搬送車等の紹介

午前後半:GNSS受信機の状況          座長:松岡 繁(SPAC

最新の受信機動向の紹介

午後前半:衛星系測位補強システム

               座長:福島荘之介(電子航法研究所) 

SBASの現状と動向/QZS補強システム SLAS CLAS MADOCAの紹介

午後後半:測位補強・応用システム

               座長:喜多充成(科学技術ライター)  

国内における測位補強信号とその利用例についての紹介

引き続き特別セッション

COCOAが教える測位応用の未来像(仮)」坂下哲也(JIPDEC

10月30日(金)

・研究発表会(募集中・参加登録期限9月30日)

・ビギナーズセッション・発表会(募集中・参加登録期限9月30日)

・GNSSサマースクール2019 参加者の近況報告セッション

10月31日(土)

ロボットカーコンテスト審査会

会場

今年度の開催はすべてオンラインです。

参加費

会員 会員学生 非会員 非会員学生
シンポジウム
講演会参加費
無料 2000円 1000円
研究発表会
発表者
無料 2000円 1000円
研究発表会
聴講者
無料 2000円 1000円
ロボットカーコンテスト審査会 無料 無料
シンポジウムテキスト 2000円 1000円 3000円 1500円

※測位航法学会の会員、日本航海学会GPS/GNSS研究会メンバーは会員扱いします。
※テキスト: シンポジウム講演会の発表資料と研究発表会の予稿集です。

スポンサーは後日に掲載します。

お支払方法はこちらをご覧ください。

過去開催のシンポジウム

1996年から始まったGPS/GNSSシンポジウムは今年で第25回目となりました。
過去のシンポジウムはこちらからご覧いただけます。

Copyright © 測位航法学会
トップへ戻るボタン