メイン画像

LabSat3 WIDEBAND

LabSat3 WIDEBAND は、L1,L2,L5等の RF信号の記録・再生を行うことができるGNSSレコーダーです。
従来のLabSat3よりも、より広い範囲の帯域(L1~L5)のGNSS信号が記録再生することができるようになりました。
記録する周波数帯はユーザーによって任意に設定することができます。
最大3つの中心周波数を設定することができ、さらに指定した中心周波数に対して、帯域幅(10MHz, 30MHz, 56MHz)を指定することができます。
この機能により、ユーザーは記録したい周波数帯を自由に指定して、実験を行うことができます。

製品動画

製品資料

製品詳細

製品紹介-2へ

トップへ戻るボタン