5月11日(木) 研究発表会プログラム

各発表の予稿は「題目」欄より閲覧・ダウンロードできます。

セッションチェア

日 程 所属・氏名
11日午前 芝浦工業大学  中川 雅史
東京海洋大学  久保 信明
11日午後 東京海洋大学 安田 明生
茨城工業高等専門学校  岡本 修

 

測位航法学会全国大会研究発表会プログラム 発表15分:質疑5分
Break 時刻

氏名

(Sは学生)

所属 題目
9:30 門倉 丈S 神奈川工科大学 屋内測位用音源への情報データ埋め込みに対する伝送特性の評価
9:50 浪江 宏宗 防衛大学校 「BLE屋内測位技術の検討」
10:10 内田理絵S 茨城工業高等専門学校専攻科 ビーコンとスマートフォンを利用したエリアに応じた情報提供システムの開発
10:30 劉粲S 芝浦工業大学 全天球カメラを用いたiBeacon測位の位置補正
Break 10:50-11:05        

 

11:05

鈴木康之 静岡大学 多端末測位データの集約と即時可視化システム構築に関する検討
11:25 杉本等 静岡大学 スマートフォンの測位データを使った津波危険度マップの作成
11:45 千葉 元 富山高等専門学校商船学科 船上からのGPS測位と魚群探知機によるメタンハイドレート探査
12:05 小林珠己S 芝浦工業大学 ウェアラブルセンサデータを用いた橋梁点検における動作分類
12:25 吉田 将司 サレジオ工業高等専門学校 後処理キネマティック測位を用いた陸上競技における動作解析法の位置検討
Lunch 12:45-13:30      

 

13:30 浪江 宏宗 防衛大学校 「GPS 2周波単独測位性能の評価」
13:50 吉田 誠史 NTTネットワーク基盤技術研究所 不可視衛星のマルチパス信号の影響を低減したGNSS時刻同期精度の改善
14:10 山本 春生 公益財団法人鉄道総合技術研究所 列車の一次元拘束条件付き測位に適したGDOP_1Dの上限検定の効果
14:30 末武 雅之 株式会社コア 多周波マルチGNSS LSIの開発
14:50 宮本 直人 東北大学 携帯型キネマティックGNSSロガーの開発とノイズ対策
Break 15:10-15:25        

 

15:25 佐久間龍也 S 茨城工業高等専門学校 建設現場のための衛星測位を利用した埋設物可視化システムの開発
15:45 細見巧S 東京海洋大学 ソフトウエア受信機による都市部移動体解析
16:05 阿久津愛貴S 茨城工業高等専門学校 衛星測位を利用したラインカー・ナビゲーションシステムの開発

16:25

五十嵐 翔 東京大学 生物機械工学研究室 畦畔自律走行小型エンジン草刈りロボットの開発
16:45 岩城 善広 岩城農場 低コストRTK環境と農業利用
17:05 前田裕太 S 茨城工業高等専門学校 Fix率の改善手法の適応事例
End 17:25      

 

*